一般社団法人 ディレクトフォース
サイト内検索 powered by Google
隈取り

カラオケ同好会

世話役 原 石根(2018年版)

info_カラオケ同好会
矢印

2018年9月6日 更新

目 次

掲載日 テーマ / イベント名 実施日
2018/8/23 例会(故 廣瀬駒雄さん追悼の会) 8月3日(金)

2018年8月23日 掲載

カラオケ同好会例会(故 廣瀬駒雄さん追悼の会)

例会開催直前の7月27日に当同好会初代会長〈現 顧問〉の廣瀬駒雄様が急逝されたとの知らせが入り、急遽「追悼の会」として実施いたしました。

最近参加者が少なかったのですが、13名という最近にない多数の方にお集まりいただき、原会長のご発声で献杯を行った後、メンバーそれぞれが廣瀬さんとの想い出を語ったり、廣瀬さんの愛唱歌や所縁の曲を唄いました。廣瀬さんは、「廣瀬節」と言われている独特の歌い方をされたのですが、それも聞くことができなくなるのは寂しい限りです。

カラオケ同好会は年8回ほど例会を行っておりますが、毎年暮れには、ご出身のオリックスの箱根「濤雲荘」を予約していただき、一泊で忘年カラオケ会を行ってまいりました。

通常の例会とは違った環境でのカラオケ会はよき思い出の一つです。

(クリック⇒拡大)
原さんが用意した廣瀬さんの遺影の前で ご冥福を祈って歌を捧げました

また年初には、これも廣瀬さんの発案で、カラオケ同好会メンバーが中心となって、DFの社業繁栄を祈願するため靖国神社へ昇殿参拝しており、恒例行事の一つとなっています。

(クリック⇒拡大)
例会は名調子「廣瀬節」で始まった 箱根「濤雲荘」の忘年会にて

当会にとって廣瀬さんは掛替えのない方でした。

感謝申し上げますとともに、心よりご冥福をお祈り申し上げます。


(貝塚正彦 記 三納吉二 写真)

廣瀬さんの生前のアルバムをこちらに用意しました