サイト内検索 powered by Google

一般社団法人 ディレクトフォース

bt_ホーム
タイトルイメージ

 2018/01/01(No260)

平成30年の新年に期待する

代表理事 真瀬 宏司

筆者

会員の皆さま

明けましておめでとうございます !!

 

今年は平成30年という区切りの年でもあり、来年には新たな年号に変わるという極めてまれな年であり、例年以上に心が踊る年を皆さまと共にできることを本当に有り難く思っています。

昨年はDF創業15年という記念の年に、記念の会員総会が皆さまのご協力とご参加の元で大変に盛り上がり、互いに祝い合うことができたことを、本当に有り難く心より感謝申し上げます。

これは、参加者数253名という盛大さは勿論のこと、
15周年記念総会を支えてくださった皆さまの絶大なるご協力に加え、各部会や研究会そして同好会の積極的なご参加のおかげでございます。そのことを別の意味で申し上げれば、ディレクトフォース活性化のためには、会員のお一人おひとりの参加が不可欠であるということを物語っています。今回の総会で、そのことを強く再認識させていただきました。

今年も、これらのことを踏まえ、会員の皆さまご自身がDFを活用していただくために、自らDFの担い手になっていただき、DFを支えてくださることを事を強く期待しています。その事をベースに、皆さまのご意向とアドバイスをお願いして参りますので、多少の煩雑さがあるやも知れませんが、どうかお許し下さるよう願っています。

 

本年度の目標は大きな項目としては、

  1. まず第1に、皆さまの会員活動の支援です。各部会や研究会は勿論のこと、会員に共通する活動の輪を広げて行きたいと考えています。つまり、今までの個々の活動をベースにして、重なる部分は共用して発展させ、広げて行きたいということです。事務局の役目はそうした活動の所在を見つけ出し、支援して行くことにあり、このことによって、会員一人ひとりの活動の機会が増やせるものと思っています。
  2. ふたつ目は、新たな技術への挑戦です。第4世代工業化も含めて、最新の若い技術を勉強し、我々の経験と技術、そして人脈を撹拌材として取り組んでまいりたいと考えています。そのような技術への挑戦を積極的に荷なうことによって、我々自身も刺激を受け、頭脳の健康に役立てたいと考えています。AIとは、経験を素早くかつ出来るだけ多く蓄えるということも意味しています。皆さまの蓄えられている経験を生かすことができるよう期待しています。
  3. 3番目は、日本が世界で一番早く経験する「100歳社会」への挑戦です。今だ未知の世界ではありますが、我々の環境は整っており、一番最初に体験し挑戦できる団体という事を意識して、他の団体やグループとの交流を意識して活動し、共に充実した「100歳社会」実現のために寄与したいと考えています。

昨年の会員総会で、会員の最長老である横江さんのご挨拶にあったように、日々新たに "Today is The Firstday" であることを皆さんと分かち合えるよう、そういう年になるように祈念し、新年のエッセーならぬメッセージといたします。エンドマーク

ませひろし 一般社団法人ディレクトフォース代表理事 株式会社DFマネジメント取締役会長

一般社団法人 ディレクトフォース 〒100-8228 東京都千代田区大手町2-6-2 日本ビル 7F

e-mail : info@directforce.org | Phone : 03-6865-7860 | (C) 2011 DIRECTFORCE

アクセスマップ