一般社団法人 ディレクトフォース
サイト内検索 powered by Google
麻雀同好会ロゴ

麻雀同好会

 

世話役 三木 延義(2018年版)

info_麻雀同好会
矢印

2018年12月20日 更新

目 次

テーマ / イベント名 実施日(掲載日)
平成30年 DF麻雀(秋)大会 6月22日(金)
平成30年 DF麻雀(春)大会 6月22日(金)

2018年12月20日

平成30年 DF麻雀(秋)大会

中野貞夫さんが堂々の優勝
最後の試合で年間優勝が三木義昌さんに決定

12月18日、DF麻雀(秋)大会が、有楽町の雀荘「錦江荘」で、20名5卓で開催されました。

今回は、DFの大会であると同時に、同好会の年間優勝争いの大会でもあります。

本戦では、中野貞夫さんが堂々の優勝を勝ち取りました。

また、年間優勝は予選4試合が終わった後、第5試合の最終決勝戦で、年間優勝を争っている三木義昌さんと小林恒夫さんが同じ卓で対戦するという緊張した展開になりました。この試合で、三木さんがトップを取り、見事年間優勝の栄冠を勝ち取り、来年1年間名人を称号することになりました。

なお、年間賞金王は今期初参加の分部貞夫さんが獲得しました。


熱戦を繰り広げる大会参加者

大会上位者の成績

(敬称略)

順位 お名前 得点
優勝 中野貞夫 1340点
準優勝 金井勇司 1233点
第3位 分部貞夫 886点

 


大会上位入賞者(左から、第3位・分部さん、優勝・中野さん、準優勝・金井さん)

DF麻雀同好会の年間成績上位者

(敬称略)

順位 お名前 得点
優勝 三木義昌 4638点
準優勝 小林恒夫 4361点
第3位 金井勇司 3613点


年間成績優秀者(左から、準優勝・小林さん、優勝・三木さん、第3位・金井さん)

年間賞金王

  • 分部貞夫 3万8000円

また、皆勤賞は下記7名の方が授賞しました。

  • 三木義昌・中野貞夫・横江昭・分部貞夫・ 坪田憲俊・石垣晃嗣・三木延義

なお、07年から18年の12年間の累計成績は、 村山明久さんが24,391点でトップに立っています。

 

以上

2018年6月30日

平成30年 DF麻雀(春)大会

6月22日(金)に20名が参加し、5卓でDF麻雀大会が開催されました。 本大会はDF麻雀同好会の今年の初戦でもあります。年間の優勝が争われます。

役満が2度(小林止会員→国士無双、島田会員→四暗刻)出る荒れ場で 島田会員が勝ち抜き優勝しました。

大会上位者の成績

(敬称略)

順位 お名前 得点
優勝 島田 邦夫 1307点
準優勝 小林 恒夫 1058点
第3位 柳舘 純緒 659点

DF麻雀同好会の年間成績上位者

(敬称略)

順位 お名前 得点
優勝 分部 貞夫 3187点
準優勝 三木 義昌 1700点
第3位 小林 恒夫 1512点

 

以上