サイト内検索 powered by Google

一般社団法人 ディレクトフォース

bt_ホーム
タイトルイメージ

見出し活躍するDF会員

見出し 活躍するDF会員(2018年版)

*自薦、他薦は問いません。近くで活躍されているDF会員をご紹介下さい。

(敬称略 / 記事の掲載順)

会員名 掲載日付 タイトル
紺野猷邦 2018年2月9日 紺野 猷邦さんが著書を上梓しました

2018年2月11日

紺野 猷邦 さんが著書を上梓しました

著者永年航空事業に関わってこられたDF会員の 紺野猷邦 ( こんのゆうほう ) さんが、この度ホスピタリティとホスピタリティマネジメントと題した著書(共著)を上梓しました 。

◇ ◇ ◇

  • 書 名:ホスピタリティとホスピタリティマネジメント
        これからのホスピタリティ経営
  • 著 者:中里のぞみ、紺野猷邦
  • 出版社:パレード
  • 四六判・152頁(ソフトカバー)ISBN 978-4-434-24024-9 2017年12月発行 
  • 定 価:本体1500円+税
著者

接遇のプロである元国際線CAと実践経験豊富な元労務屋によるユニークな実学ホスピタリティ論。真のホスピタリティとは何か。顧客の潜在的なニーズを察知し、共感的理解を深める心と技術とは。イレギュラリティ(危機管理)への対応はどうあるべきか。これからのホスピタリティ経営の基本構図をどう描くか。組織としてそれにどう取り組むべきか。

本書は、斬新な切り口で、次世代の人材育成を主眼としつつ、これからの組織運用・管理の課題を浮き彫りにしたホスピタリティマネジメントの実践書です。また、本書は学生向けのテキストをも視野に入れながら筆を執ったもので、講学的な立場を離れて、現場からの報告を主体とした豊富な事例に触れながら、それぞれの心象風景を共有し、臨場感を以って、コミュニケーション、リーダーシップ(人間力)等、いわゆる「ソフトスキル」の心と技術を磨く基本書でもあります。

これまでの単なる「顧客満足の追求」から一歩踏み込んで、「社員満足」を基点とする「顧客感動の獲得」へと進化させ、顧客にさらなる付加価値を提供する。企業の生産性向上の実現・競争優位性の確保を目指す、これからのホスピタリティ経営の入門書となる一冊です。

特に、次世代の人材育成の教材として、広くご活用頂ければ幸甚です。

詳しくはこちらをご覧ください。

【目次】

第1章 ホスピタリティの実践的意味とその背景

第2章 ホスピタリティマネジメント〜その心と技術〜

第3章 イレギュラリティへの対応〜その心と技術〜

第4章 総括

 

以上