サイト内検索 powered by Google

一般社団法人 ディレクトフォース

bt_ホーム
タイトルイメージ

 2018/8/1(No274)

「我が70年の人生で想うこと」

   ゴルフよさらば コーラスよ今日は

矢澤 英人

私

節目・周年行事

歳を重ねた所為なのか、単なる偶然なのか、最近公私両面において周年行事や節目の年との出会いが多くなっています。そのいくつかをを紹介しますと、(1) 今年の4月に慶應義塾大学卒業50周年のお祝いに入学式に招待され、若き日の感慨に浸ることが出来たこと。(2)株式会社ダルトン(私が現在取締役会長を務めている)が1939年に創業され、来年2019年9月創業80周年を迎えること。(3)慶應義塾大学で4年間硬式野球に打ち込み楽しんだ「慶應パトリック倶楽部」が来年2019年11月に創立100周年を迎え、盛大に記念式典を祝うこと。(4)私の卒業した小学校(東京学芸大学附属竹早小学校、1900年創立)が、2020年のオリンピックイヤーに創立120周年を祝うこと。

(クリック⇒拡大)
2018年4月 慶應義塾大学卒業50周年
卒業50周年 入学式会場(パシフィコ横浜)
慶應パトリック倶楽部 50周年記念誌(左)と
創立90周年記念パーティー写真集(右) 
(クリック⇒拡大)
2018年 Sing Joy
創立10周年
第1回定期演奏会チラシ

(5)最後に、昨年3月、段谷芳彦君(丸紅同期入社 DF会員)の紹介でディレクトフォースに入会したことがあげられます。DF入会と同時に、コーラス同好会の「Sing Joy」に、代表幹事の稲垣さんの勧めで入会させていただきました。折しも Sing Joy が、今年創立10周年を迎えたことで、5月に記念演奏会が盛大に開催され、多数(400名)の聴衆の前で歌うという幸運に恵まれたこと。(6)これはおまけですが、我々夫婦は昭和49年5月に結婚し、幾多の風雪を共に乗り越え、来年は45周年(サファイア婚)を迎えること。

このような節目は70歳も過ぎれば誰にでもあることとは思いますが、ここにあげた数々は私にとっては大切な節目のイベントばかりであり、相当の感慨と使命感をもって臨み、責任を果たしたいと思っています。そして、これら全てが滞りなく終了したときは、そろそろ現役引退を迎える潮時ではないかとも考えています。

これからの人生

それからの人生は、孫の成長を楽しみに過ごす、犬猫をはじめペット等を飼って新しい世界をつくる、趣味の海釣りやカラオケに熱中する、今まで不足気味な読書の習慣をつける、引き続きお世話になったダルトンや業界の仲間との交流を続ける、趣味としてのジョギングをマイぺ-スで続ける、などなど沢山の選択肢が目前にちらついています。

どれをとっても楽しく続けられそうなことばかりですが、私としては、先ず元気で健康なうちに、家内とともにゆっくり「船旅」を満喫したいと思い描いています。この思いは、大学2年生の時、2週間かけてオーストラリアのシドニーへ貨物船で渡航した、大変刺激的で楽しかった思い出に起因しているかもしれません。何処へ、何日くらい、といった詳細は具体的になってから考えるとして、実現には大きな壁が立ちはだかっています。つまり、船旅は私の一方的な希望であって、船旅には全く自信がないと言っている家内との交渉・説得が実現への鍵になっています。 なんとかこの壁を乗り越えるべく、説得材料を苦心している最中です。

ゴルフとの決別

ところで、「これからの人生」の中にこれまで大好きだった「ゴルフ」に関する記述がありません。私は間もなく(10月に)73歳になるところですが、実は5年程前に家で無理な筋トレ運動を行ったために左肩を痛め(腱板断裂)てしまいました。手術で一旦は治癒(現状復帰)したのですが、2年後に駅の上り階段で転倒した際同じ箇所を再断裂してしまいました。

担当医に再手術をお願いしたところ、再断裂の手術は身体への負荷が大きいので、日常生活に支障がないようなら手術はしない方がいいとのこと。最初の手術後のリハビリが大変痛く辛かったことを思い出し、また年齢のことも考え、ゴルフのために危険を冒して手術するのは止めようと、はなはだ大袈裟ですが苦渋の決断をしました。

(クリック⇒拡大)
昔懐かしいホールインワン
記念テレホンカード1993年
理事長杯 
優勝記念2008年

現在は最初の手術後のリハビリ体操を思い出して実践し、普通の生活を送れる状態を維持しています。勿論、決断の当初は、ゴルフとの決別は辛く落ち込みもしましたが、不思議なもので今ではそんな気も治まって、70才近くまで、様々な仲間とゴルフを通じてお付き合いが出来た幸せを振り返っています。ゴルフのみならず野球、ボウリングをはじめ普通のスポーツが出来ないのは残念ですが、ラジオ体操やマイペースの軽いジョギングで気を紛らせています。

現在の生活

(クリック⇒拡大)
科学機器業界の展示会
(JASIS2015)
初日レセプションでの乾杯

最近の週末の過ごし方は健常な頃と比べると大きく変化しました。現在は家族(家内)や孫との交流が中心ですが、これまでのある意味、ゴルフ漬けの生活は、楽しかったとは言え、健康的で穏やかな家庭中心の生活を犠牲にし、身体や時間に無理をしてゴルフをしていたと言えるかもしれません。今ではゴルフなしの生活によってストレスも減少し、更に長生き出来るのではないかと考えている位です。

皮肉にも家族の殆どが、ゴルフをやめたことを歓迎しているようです。また息子にはこれまでゴルフを奨励し、身体のため、またお付き合いのためにやるべしと言い続けてきましたが、この発言も今では迫力がなくなり、3人の子供がいてゴルフどころではない息子にとっては救いの神、ホッとしているに違いありません。

Sing Joy との出会い

最後に、DFに入会し、Sing Joy に出会えたことは私にとって大変ラッキーなことでした。ゴルフをはじめとするスポーツが自由に出来なくなり多少のストレスを感じている中、カラオケにプラスになれば位の軽い気持ちでの入会でしたが、今では素晴らしい趣味に出会えたと感謝しています。同年代の楽しい仲間とのコーラスを、少しでも上達させ、これからも楽しみたいと願っています。エンドマーク

やざわ ひでと ディレクトフォース会員(1167)
元丸紅飯田 現ダルトン 

一般社団法人 ディレクトフォース 〒100-8228 東京都千代田区大手町2-6-2 日本ビル 7F

e-mail : info@directforce.org | Phone : 03-6865-7860 | (C) 2011 DIRECTFORCE

アクセスマップ